雅楽代 玉響(うたしろ たまゆら) 火入れ

雅楽代 玉響 火入れ

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

雅楽代 玉響(うたしろ たまゆら) 火入れ

・分類:原酒

・画像
(参照:地酒の店 たむら)

商品説明・特徴など

(参照:天領盃酒造株式会社)

玉響は「ほんの少しの間」という意味の大和言葉です。
時間を忘れ、あっという間に終わってしまう楽しいひと時をこのお酒が彩れますように。
そんな願いを込めて醸しました。

地区:佐渡
販売時期:通年販売
精米歩合:非公開
原料米:五百万石
アルコール度:16度
日本酒度:非公開
酸度:非公開

蔵元情報

・蔵元名:天領盃酒造株式会社
・代表銘柄:天領盃(てんりょうはい)
・住所:新潟県佐渡市加茂歌代458
・創業:西暦1983年
・蔵元からのPR:100%自家精米にこだわり麹造り仕込み作業に最新の設備を導入し清潔な環境下にて品質の安定した酒造りを行っいます。

蔵元おすすめ商品

大吟醸 冴

香り華やかで、きりっとしたお酒

天領盃 別撰

冷・燗共にお奨めで、全国燗酒コンテストでは連続受賞酒

蔵元のあまざけ

ノンアルコール・無添加で麹100%の本格あまざけ

雅楽代 玉響(うたしろ たまゆら) 火入れの飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『雅楽代 玉響(うたしろ たまゆら) 火入れ』は、やや甘口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。