新潟銘醸 新潟県小千谷市

新潟銘醸の概要

新潟銘醸株式会社は、新潟県小千谷市の酒蔵です。

代表的な銘柄は『長者盛ちょうじゃさかり』です。

新潟銘醸の歴史

昭和13年(1938年)長岡市で機那サフラン酒(薬用酒)を製造していた二代目吉澤仁太郎らが中蒲原郡村松町(現五泉市)に二つの酒蔵を集約し、新潟銘醸株式会社を設立、初代社長に就任しました。
その二年後に小千谷市の酒蔵、中野醸造株式会社を吸収し、同時に本社も同所に移転し現在に至っています。
それ以来地元の皆様方のご支援をいただきながら、常に「美味しい」と言っていただける高品質な酒造りを目指し努力致しております。

新潟銘醸のアクセスと駐車場

JR上越線「小千谷駅」より徒歩で5分
関越自動車道「小千谷IC」より車で10分

【駐車場】
普通車:5台

新潟銘醸の住所と電話番号

新潟銘醸株式会社

〒947-0004
新潟県小千谷市東栄1丁目8番39号

TEL:0258-83-2025

新潟銘醸の見学

酒蔵見学は実施しておりません。

新潟銘醸のホームページ

新潟銘醸の通販・オンラインショップ

Posted by 新潟の地酒