越の寒中梅 吟醸生貯蔵酒

越の寒中梅 吟醸生貯蔵酒

口コミ・レビュー

レビュー数 2
5
0%
4
100%
3
0%
2
0%
1
0%

一番は宅飲み用途ですが、我が家では料理酒としても使っています。
料理に使うと家族が気付くほど美味しくなります。

冷酒の中ではこのお酒がいちばん好きで、いつもロックで飲んでいます。
私と夫のお気に入りです。

越の寒中梅 吟醸生貯蔵酒

・分類:吟醸酒 生貯蔵酒

・画像
(参照:新潟銘醸株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:新潟銘醸株式会社)

本場の新潟米を丹念に磨き、杜氏、蔵人が伝統の技と情熱で醸した吟醸生貯蔵酒です。
雪解け水が大地にしみ込むが如く、自然に身体にしみ込んでいく、品質の良さが感じられます。

地区:中越
販売時期:通年販売
精米歩合:58%
原料米:新潟県産米
アルコール度:14度
日本酒度:+7
酸度:1.3

蔵元情報

・蔵元名:新潟銘醸株式会社
・代表銘柄:大吟醸 美禄長者盛
・住所:新潟県小千谷市東栄1丁目8-39
・創業:西暦1938年
・蔵元からのPR:当社の製品は原料を吟味し、米を磨き丁寧に造っています。きめが細かくまろやかで一口お飲みいただくとそのおいしさがわかります。

蔵元おすすめ商品

本醸造 辛口 長者盛


本醸造ならではの本格派の辛口酒。
スッキリとした味わいと旨味が特徴でお燗酒でも、冷やしても美味しいお酒です。

めだかの宿 純米吟醸生貯蔵酒


程良く溶かした米のエキス分と酸味との絶妙なバランスにより、飲みやすく体にやさしいお酒です。

越の寒中梅 純米吟醸


丁寧に米を磨き、雪深い厳冬期にゆっくりと低温で醗酵させたため、豊かな味わいと軽快さをお楽しみいただける純米吟醸酒です。

越の寒中梅 特別本醸造


新潟県産米にこだわり、やわらかくすっきりとした味わいにコクが加わった辛口酒です。

千萬長者 長者盛 本醸造


まろやかでふくらみがあり、きりりとしまった旨みのある辛口本醸造酒です。

越の寒中梅 吟醸生貯蔵酒の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『越の寒中梅 吟醸生貯蔵酒』は、辛口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。