「アミノ酸度」とは?

アミノ酸度とは、日本酒の旨味やコクのもとになるアミノ酸の量を表したものです。
一般的にアミノ酸の量が多いほど旨味やコクが出てきますが、多すぎると雑味のもとになったり、くどく感じるようになってしまいます。
アミノ酸の量が少ないと、すっきりとした味わいになります。

自分の好きな日本酒のスペックを把握することで、日本酒選びがスムーズになります。

Posted by sake