米百俵 梅酒 酒蔵仕込み

米百俵 梅酒 酒蔵仕込み

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

米百俵 梅酒 酒蔵仕込み

・分類:梅酒 リキュール

・画像
(参照:丸山酒店)

商品説明・特徴など

(参照:丸山酒店)

「米百俵梅酒 酒蔵仕込み」は、福井県産「紅映」を使用し米百俵のレギュラー原酒でサーマルタンク(温度管理出来るタンク)に漬けこまれ、一年間熟成させて味が乗ってから瓶詰め出荷される手間と時間の掛かった梅酒です。

この米百俵梅酒・酒蔵仕込みの美味しさのポイントは「苦味」にあり、僅かなビターティストが梅酒を三次元の立体的な味わいへと誘い、飲み飽きしない味付けの梅酒に仕上がり、シャープでラフな甘味と酸味がマッチし、食中でも楽しめる梅酒です。

蔵元にお聞きした美味しさの秘密、それは「丹念に梅を洗浄し、一粒一粒丹念に汚れを取り除き、最高級の氷砂糖で仕込み、熟成を長く保った」事にあるという。

原料の梅の実も、あえて新潟県産にこだわらず品質に優れ、梅は種が小さく果肉が厚い事で有名な福井県産「紅映」を使用しています。
それも和菓子、漬物屋さんが競って買う、上級の物しか使わなかったと言います。
そして「味が崩れないように、しっかりと熟成して味を乗せたので、発売するまで時間が掛った」とは、いかにも真面目な「米百俵」・栃倉酒造さんなのです。

地区:中越
販売時期:通年販売
精米歩合:
原料米:
アルコール度:12〜13度
日本酒度:
酸度:

蔵元情報

・蔵元名:栃倉酒造株式会社
・代表銘柄:米百俵 伝統の酒(こめひゃっぴょう でんとうのさけ)
・住所:新潟県長岡市大積町1丁目乙274-3
・創業:西暦1904年
・蔵元からのPR:澄んだ空気、清冽な水、そして豊かな自然がある。
「米百俵」は酒造りの原点を追求し、地元農家と契約栽培した酒造好適米を使用し、西山連山の清冽な湧水を仕込み水として、自然の恵みを活かし自然と共にある酒造りを目指しています。

蔵元おすすめ商品

米百俵 大吟醸

変化球無し、まっすぐストレートに主張が伝わってきます。
果実の熟れた香り、さらりとした口当たり、適度な旨味、全てのバランスが抜群の逸品。 
常温もしくは冷がおすすめですがお好みで人肌燗もお試しください。

米百俵 純米吟醸

おとなしめだが豊かな香りアルコールのきつさがなくなめらかでやわらかなお酒です。
冷又は常温がおすすめですがお好みでぬる燗でもお楽しみください。

米百俵 本醸造

さらりと端麗な中にちょうどいい感じの旨味があります。
口当たりもスムースで、蔵元の努力が伺えます。
冷からお燗までお楽しみいただけます。

米百俵 梅酒 酒蔵仕込みの飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃