村祐 常盤ラベル 亀口取り 純米大吟醸

村祐 常盤ラベル 亀口取り 純米大吟醸

口コミ・レビュー

レビュー数 4
5
50%
4
50%
3
0%
2
0%
1
0%

しつこすぎない甘酸っぱさで、辛味が来るのが遅いため、甘酸っぱさを存分に楽しめます。
軽すぎず、重すぎず、絶妙なバランスです。

じわりと広がるスパイシーな香味と旨み。
余韻もいい感じです。さすが村祐。

初見では南国のフルーツのような甘トロさ。しかしその後スッと辛味が広がってくる。
雪冷えだとそのバランスがとても良いけど、温度が上がるとそれぞれの風味が強くなってコクが出てくる。
個性のあるお酒、面白いお酒です。

ぷーんと甘い香り。すっとくる酸味、甘いマスカットのような和三盆のような吟醸香。
口の中に広がる甘みがハンパないです。ドシッと残ります

村祐 常盤ラベル 亀口取り 純米大吟醸

・分類:純米大吟醸酒 生酒 原酒

・画像
(参照:錦屋酒店)

商品説明・特徴など

(参照:地酒屋サンマート)

グラスを近づけると、仄かに香る甘酸っぱい香りが鼻をくすぐり、口に含むとワインのような甘酸っぱいフルーティーな香味が口中に拡がります。
酒質に重さはなく、上下左右に満遍なく軽やかに香味が広がっていくようです。
村祐らしい甘味と酸にしぼりたて生酒特有の爽快感と僅かな苦味を伴って若々しいフレッシュな酒に仕上げています。
軽やかで後口のきれるスッキリ感が心地よく、無濾過の酒の特徴が後味にスパイシー感を与えています。今年も美味しい酒に仕上がっています。
亀口取りの新酒ならではの微かな滓と炭酸ガスを含んだ新鮮な香味を存分にお楽しみください。

地区:下越
販売時期:4月頃
精米歩合:非公開
原料米:非公開
アルコール度:16度
日本酒度:非公開
酸度:非公開

蔵元情報

・蔵元名:村祐酒造株式会社
・代表銘柄:花越路(はなこしじ)
・住所:新潟市秋葉区舟戸1-1-1
・創業:西暦1948年
・蔵元からのPR:当りの柔らかさと切れの良さを信条として 自由な発想のもとで商品造りを行っています。

蔵元おすすめ商品

村祐 常盤ラベル 亀口取り 純米大吟醸の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『村祐 常盤ラベル 亀口取り 純米大吟醸』は、甘口のお酒です。
冷やしてお召し上がりください。