やすらぎの滴 玄米酒

やすらぎの滴 玄米酒

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

やすらぎの滴 玄米酒

・分類;玄米酒

・画像
(参照:株式会社DHC酒造)

商品説明・特徴など

(参照:株式会社DHC酒造)

玄米丸ごと、身体にやさしい玄米酒です。
全くアルコールを受付けない方でも、この酒は気持ちよく頂けます。 
恐らく、世界中どこを探しても、この酒以外には無いと思います。
飲んだ後から、アルコール分が体内からス〜と消えてゆく現象は、この酒の不思議な力(エネルギー)のよるのです。
飲む人によって味わいが異なるのもこの酒の特徴です。 この酒のプログラムが「貴方好み」に設計されているからです。
面白いのです。本当に不思議です。 注いでくれる人によっても「味に違い」が出ます。 右手で飲むのと、左手で飲むのとでは、勿論異なります。
お料理に数滴垂らすと、お料理の味・風味が増します。 おいしさが倍化します。 玄米は身体に良いといわれている地球上で最高の種(穀物)です。
この酒造りに使われている米は、特別にプログラムされ、栽培された玄米を100%使っています。それを丸ごとお酒に変換したものです。
原料が白米ではありませんので、法律上「純米酒」と表示することが出来ませんでした。でも、お米(玄米)100%のお酒です。 
醸造アルコールなどの添加物は一切使用していません。 安心してお召し上がり頂けると存じます。

地区:下越
販売時期:通年販売
精米歩合:99%
原料米:玄米
アルコール度:15度
日本酒度:+2
酸度:

蔵元情報

・蔵元名:株式会社DHC酒造
・代表銘柄:悠天(ゆうてん)
・住所:新潟県新潟市北区嘉山1丁目6番1号
・創業:西暦1908年
・蔵元からのPR:蔵があるのは旧豊栄市(現在の新潟市北区)の穀倉地帯。
 近くには野鳥の宝庫として知られる福島潟があり、1761年から続く六斎市「葛塚市」が開かれる自然と歴史を誇る。

蔵元おすすめ商品

悠天 純米吟醸

上槽後すぐに瓶詰め、1回のみの瓶火入れ、特製の氷温庫で熟成を促し、常に最上の商品品質で出荷。
飲み口は柔らかく、極めて自然な旨みとほのかな心地のよい薫りの中へ包まれます。
飲み込んだ後はスーと引き、後味がキリっとしていてきれいです。
絶妙の味バランスがあり、さわりなく呑めて飽きることがない。無意識の内に、つい口元に運んでしまうようなお酒。
食中酒として最適。これが本来の新潟の味、伝統の新潟吟醸らしいお酒。

越乃梅里 特別純米酒

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016にて金賞を受賞しました。
香り、味わいバランスに自信の「薫る純米酒」です少し冷やして飲むもよし、ぬる燗もおすすめです。
2014年スローフードジャパン燗酒部門でも金賞受賞しました。
湯豆腐、水炊き、いかの煮つけなど和食全般に合うお酒です。
精米歩合60%なのに税抜980円とリーズナブルにワンランク上のお酒を楽しめます。家飲み、晩酌におすすめの1本です。

嘉山 純米吟醸 無濾過生原酒

甘さと酸味のバランスがよいので、旨味をストレートに感じます。甘口なのに、ベタベタしません。
喉越しは爽やかスッキリ。華やかな吟醸香が漂います。冷蔵庫で充分冷やしてからワイングラスでお召上がりください。
今まで新潟県にこのような酒は存在しませんでした。女性や日本酒を飲んだ事のない人に好まれています。

やすらぎの滴 玄米酒の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『やすらぎの滴 玄米酒』は、やや辛口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。