雪中貯蔵 純米

雪中貯蔵 純米

口コミ・レビュー

レビュー数 2
5
0%
4
100%
3
0%
2
0%
1
0%

香りはそれほどありませんが、確かな旨みがあるお酒です

辛さよりもほのかな甘さを感じる美味しいお酒でした。
この味わいでこのお値段はお得です。

雪中貯蔵 純米

・分類:純米酒

・画像
(参照:吉乃川株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:吉乃川株式会社)

新潟県産の新米を原料に澄んだ空気の中で醸された純米酒を雪室に貯蔵いたしました。

搾りたての純米生原酒を雪中貯蔵という雪国ならではの貯蔵方法でじっくり寝かせ、米の旨味が十分に引き立つ、なめらかな口当たりの純米酒に仕上げました。

地区:中越
販売時期:5月頃
精米歩合:65%
原料米:新潟県産米
アルコール度:14度
日本酒度:+4
酸度:1.4

蔵元情報

・蔵元名:吉乃川株式会社
・代表銘柄:吟醸 極上吉乃川(ぎんじょう ごくじょうよしのがわ)
・住所:新潟県長岡市摂田屋4-8-12
・創業:西暦1548年
・蔵元からのPR:吟醸造りを基本に、米と水にこだわり、伝統の技で醸し出しています。

蔵元おすすめ商品

厳選辛口 吉乃川

最新の技術を尽くして醸し出したこの酒は、辛口タイプに仕込みました。なめらかな口当たり、口内に広がる旨味、すっきりとした喉ごしが一体となった味わいです。

吟醸 極上吉乃川

さわやかな香りとツルツルした透明感のある口当たり、米と水にこだわり、妥協を許さぬ杜氏と蔵人の傑作。

杜氏の晩酌 本醸造 吉乃川

日本酒の造り手の最高責任者である杜氏が自ら醸した中で、普段使いできるワンランク上の晩酌酒。酒米は全量「五百万石」を使用。どんな料理にも合わせやすく、冷酒でもお燗でも楽しめる。

雪中貯蔵 純米の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『雪中貯蔵 純米』は、辛口のお酒です。
冷やしてお召し上がりください。