【創業120周年記念】 純米吟醸酒 福顔

 創業120周年記念 純米吟醸酒 福顔

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

【創業120周年記念】 純米吟醸酒 福顔

・分類:純米吟醸酒

・画像
(参照:福顔酒造株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:福顔酒造株式会社)

創業120年を記念した福顔(ふくがお)の純米吟醸酒です。

酒米は地元・三条市下田江口地区で栽培された新潟独自の酒造好適米・越淡麗(こしたんれい)を100%使用。

越淡麗は試行錯誤15年。兵庫県産「山田錦」を母に、父には新潟県産「五百万石」で交配し、新潟で開発した新品種です。

山田錦は兵庫県など西日本で栽培され、高級酒に使用されてきました。五百万石は新潟県内で開発され新潟清酒をささえてきました。五百万石は後味が軽くスッキリとした飲みごたえ。山田錦は濃く膨らみのある味に定評があります。この2つの長所を引き継いだのが「越淡麗」です。

仕込み水は地元・五十嵐川(いからしがわ)の超軟水を使い丁寧に手をかけ、伝統を重んじた真面目造りが信条です。

地区:中越
販売時期:通年販売
精米歩合:60%
原料米:越淡麗
アルコール度:15度
日本酒度:
酸度:

蔵元情報

・蔵元名:福顔酒造株式会社
・代表銘柄:越後五十嵐川(えちごいからしがわ)
・住所:新潟県三条市林町1−5−38
・創業:西暦1897年
・蔵元からのPR:蔵人達が手間暇をかけ手造りの丁寧な仕込みをしております。五感を研ぎ澄ませ大切に醸しております。

蔵元おすすめ商品

宇寿屋

地元三条市栽培による新潟独自の酒米・越淡麗(こしたんれい)を100%使用し、自然袋搾りで仕上げた手造りならではの温かみと繊細でキレのある純米大吟醸酒です。

宇寿屋

地元三条市栽培による新潟独自の酒米・越淡麗(こしたんれい)を100%使用し、米の旨みを充分生かしたコクのある吟醸酒に仕上がりました。
自然袋搾りで仕上げ、丁寧につくったお酒です。

ウイスキー樽で貯蔵した日本酒。FUKUGAO

その名のとおり、ウイスキー樽で貯蔵した日本酒です。
ウイスキー樽に染み込んだウイスキーの芳醇な香りと深い味わいが日本酒の旨みと絡み合い、今までにない新しい日本酒として生まれ変わりました。

【創業120周年記念】 純米吟醸酒 福顔の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『【創業120周年記念】 純米吟醸酒 福顔』は、やや甘口のお酒です。
幅広い温度帯でお楽しみいただけます。