あべ 越淡麗 純米吟醸 生詰原酒

あべ 越淡麗 純米吟醸 生詰原酒

口コミ・レビュー

レビュー数 1
5
0%
4
100%
3
0%
2
0%
1
0%

優しい米の旨味に柔らかな酸が馴染み、飲み飽きせずすいすいと飲めます。
新潟のお酒のイメージといい意味で異なります。
アルコール度数も14度と低めで飲みやすいです。

あべ 越淡麗 純米吟醸 生詰原酒

・分類:純米吟醸酒 生詰酒 原酒

・画像
(参照:尾崎商店)

商品説明・特徴など

(参照:尾崎商店)

新潟県内では夏場の平均気温がグングンと上がっており、今後早稲品種育てづらい環境が訪れるのではと考えており、五百万石が主流でなくなる可能性があると見越し、越淡麗でも純米吟醸を造っておきたいと思い造りました。
実験的に仕込まれた新潟県柏崎産の酒造好適米「越淡麗」を100%使用して仕込まれた純米吟醸酒です。
透明感のある旨みの豊かなボリューム感を爽やかにお楽しみいただける、香り高く、バランスに優れた生詰原酒です。

地区:中越
販売時期:通年販売
精米歩合:60%
原料米:越淡麗
アルコール度:14度
日本酒度:非公開
酸度:非公開

蔵元情報

・蔵元名:阿部酒造株式会社
・代表銘柄:越乃男山(こしのおとこやま)
・住所:新潟県柏崎市安田3560
・創業:西暦1804年
・蔵元からのPR:全国的にみても極めて少量生産の蔵です。昔ながらの造りで、5代目・6代目の2人で酒を醸しております。

蔵元おすすめ商品

越乃男山 特別本醸造

柏崎の軟水で醸した定番酒。柏崎の鮮魚に合うように設計しております。
入り口は水の柔らかさを感じ、後味はスッとキレてなくなる、そんな飲み続け易いお酒です。

あべ 定番純米酒 生詰 ブラック

あべシリーズの定番純米酒(通称ブラック)です。
地元新潟県産の五百万石とこしいぶきを用いて米の味と酸のバランスが良い飲み飽きしないクリアな味わいのお酒です。
あべ定番酒は新酒シーズン(12,1月-3,4月)はおりがらみ生タイプにて。以降は1回火入酒として販売をしています。

あべ たかね錦純米吟醸 ピンク

新潟県たかね錦を100%使用した純米吟醸酒です。たかね錦はスッキリとした味わいになるのが特徴です。
スッキリさを活かしたフルーティーな純米吟醸酒です。無濾過生原酒です。

あべ 越淡麗 純米吟醸 生詰原酒の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『あべ 越淡麗 純米吟醸 生詰原酒』は、やや甘口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。