白龍 大吟醸涼原酒

白龍 大吟醸涼原酒

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

白龍 大吟醸涼原酒

・分類 大吟醸酒 原酒

・画像
(参照:白龍酒造株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:白龍酒造株式会社)

夏の暑い時期に爽やかに飲んでいただける夏専用の限定酒です。

酒米には新潟県産米を100%使用して、冷酒、ロック、炭酸割り等の夏向きの飲み方に合う味わいに、越後の蔵人が丁寧に醸しました。冷やしたり割って飲んでも甘・辛・酸・苦・渋の五味のバランスの取れたしっかりした旨みが感じられる大吟醸の原酒です。

冷やでは原酒ならではの飲み応えのある濃醇な味わいを堪能でき、かつ爽やかでスッキリとした印象に仕上げています。

ロックでは氷が少しずつ溶けることで適度にアルコール分が下がり、より飲みやすくクリアで柔らかくまろやかな味わいをお楽しみいただけます。またミネラル炭酸水などで割る飲み方もオススメです。大吟醸の芳醇な香りと繊細な味わいを保ちながら、炭酸水の持つ爽快感と相まって、よりスッキリとした涼やかで瑞々しい味わいとなり、暑い時期に涼を感じていただけます。

首掛け裏にレシピを記載いたしましたので、お好みの割り方を探していただくのも楽しみのひとつです。

この商品は、夏季間のみ発売する数量限定品です。この夏、ぜひご賞味ください。

地区:下越
販売時期:夏季
精米歩合:50%
原料米:五百万石
アルコール度:19度
日本酒度:+5
酸度:1.3

蔵元情報

・蔵元名:白龍酒造株式会社
・代表銘柄:大吟醸 白龍(だいぎんじょう はくりゅう)
・住所:新潟県阿賀野市岡山町3-7
・創業:西暦1839年
・蔵元からのPR:地元農家と契約栽培し、酒造りに最適な米や有機農法栽培の米などを使用して、いい酒造りを目指しています。

蔵元おすすめ商品

特撰大吟醸 笹屋茂左衛門

モンドセレクション12年連続金賞受賞、最高金賞5回受賞。
酒米の最高品種「山田錦」と「越淡麗」を38%に高精白し、米の芯だけを贅沢に使って低温でゆっくりと醸しました。
芳醇な香りと、あくまでも淡麗な味わいが楽しめます。

契約栽培米五百万石吟醸 白龍

地元農家と契約栽培している酒米「五百万石」100%使用。
スッキリとした辛口の味わいと芳醇な香りが楽しめる吟醸酒です。

契約栽培米純米吟醸 白龍

地元農家と契約栽培している酒米「五百万石」100%使用。
軽快な味わいの、飲むほどに旨くなる純米吟醸酒です。

白龍 大吟醸涼原酒の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『白龍 大吟醸涼原酒』は、辛口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。