雪の八海 大吟醸

雪の八海 大吟醸

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

雪の八海 大吟醸

・分類 大吟醸酒

・画像
(参照:朝妻酒造株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:朝妻酒造株式会社)

淡麗な味わいもありながら、香りとコクを感じることができ、
毎日の晩酌にも飲みたくなる大吟醸です。

地区:下越
販売時期:通年販売
精米歩合:50%
原料米:酒造好適米
アルコール度:15度
日本酒度:+3
酸度:1.2

蔵元情報

・蔵元名:朝妻酒造株式会社
・代表銘柄:雪乃幻(ゆきのまぼろし)
・住所:新潟県新潟市西蒲区曽根251番地2
・創業:西暦1909年
・蔵元からのPR:本来の生もと造りを、現代科学で解明し再現することにより、コクのある喉過し爽やかな日本酒となります。

蔵元おすすめ商品

越乃風雪 大吟醸

新潟印の淡麗な味わい。手軽に飲める普段着の大吟醸酒。
香りとコクを兼ね備え、冷やして、氷を浮かべて等、飲み方の多様性を開く大吟醸酒です。

雪の幻 本醸造(雪)

良質な伏流水を使用し、酒造好適米で仕込んだ旨口本醸造酒です。
キレの良い飲み口と旨味のある味わいは、冷酒から熱燗まで幅広くお楽しみいただけます。

雪の八海 大吟醸の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『雪の八海 大吟醸』は、辛口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。