北雪 純米吟醸 越後情話

北雪 純米吟醸 越後情話

口コミ・レビュー

レビュー数 0
5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

北雪 純米吟醸 越後情話

・分類 純米吟醸酒

・画像
(参照:株式会社北雪酒造)

商品説明・特徴など

(参照:株式会社北雪酒造)

小林幸子さんプロデュースの日本酒、オンラインショップ初登場!

越後情話は、新潟出身の歌手、小林幸子さんが初めてプロデュースした日本酒です。
佐渡島産の越淡麗を使用し、辛口の純米吟醸に仕上げました。

割水には佐渡沖の海洋深層水を使用。
「良質な酒米」「綺麗な水」「澄んだ空気」が揃う佐渡島で作ったこだわりの1本です。

ほのかに香る吟醸香と米の旨み、キレの良い後口をお楽しみください。

ラベルのQRコードを読み取って、
\小林幸子さんと乾杯!/

地区:佐渡
販売時期:通年販売
精米歩合:麹米50%・掛米55%
原料米:越淡麗
アルコール度:15度
日本酒度:+4
酸度:

蔵元情報

・蔵元名:株式会社北雪酒造
・代表銘柄:北雪(ほくせつ)
・住所:新潟県佐渡市徳和2377番地2
・創業:西暦1872年
・蔵元からのPR:「経営理念」 食は世界の共通語 良酒を通して 文化の懸け橋を担う佐渡の自然の恵みに感謝し、米、水、風土にこだわった酒造りを大切にしています。
 NY、LA、ロンドン、香港などセレブを魅了するレストランNOBUでも北雪は愛飲され続けています。

蔵元おすすめ商品

北雪 大吟醸YK35

酒米として最適な山田錦を35%まで磨き上げ、長期低温醗酵で醸した蔵人精魂の酒。芳醇な香りと繊細で深みのある味わいのハーモニーをご堪能下さい。

北雪 純米大吟醸越淡麗

農薬や化学肥料を抑えた野生生物にやさしい「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」の制度で育てた佐渡産越淡麗を100%使用。味にふくらみがあり、後口のキレのよさが特徴です。

北雪 本格焼酎 つんぶり

北雪の吟醸粕を原料とした25度の本格焼酎。「つんぶり」は佐渡の方言で山の頂の意味があります。

北雪 梅酒

佐渡・赤泊産の青梅を原料にした「心和らぐ」チョッピリ贅沢な酒蔵自慢の梅酒です。

北雪 純米吟醸 越後情話の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『北雪 純米吟醸 越後情話』は、辛口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。


楽天検索 »»» 北雪 純米吟醸 越後情話