山田錦磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)

山田錦磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)

口コミ・レビュー

レビュー数 2
5
100%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

普段日本酒を全く飲まない私でも、甘くてフルーティーで美味しいと感じられました。
家族みんなで大事にいただきました。

スッキリとして美味しいです。
醤油や味噌味の料理ととてもよく合いました。

山田錦磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)

・分類:大吟醸酒

・画像
(参照:尾畑酒造株式会社)

商品説明・特徴など

(参照:尾畑酒造株式会社)

●ご報告●
【平成30酒造年度 全国新酒鑑評会金賞受賞酒!!】
【第89回関東信越国税局酒類鑑評会(平成29酒造年度)吟醸の部 優秀賞受賞】
【IWC2015・SAKE部門 ゴールドメダル受賞!】

●商品説明●
日本国内での権威ある公式酒コンテスト、全国新酒鑑評会にて
何度も金賞を受賞した大吟醸(2001年以降13回受賞)。
また世界最高権威を誇るワイン品評会インターナショナル・ワイン・チャレンジ2015日本酒部門で「ゴールドメダル」受賞など、これまでに多くの栄誉に輝いています。
日本はもとよりアメリカのワインジャーナリストからも大絶賛を受けた「真野鶴・万穂」。
フルーツの熟成した香りと洋ナシのフレッシュな味わいを感じます。まるで丸くて七色の球体を思わせるバランスの良さ、日本酒を超えた和酒の極みと言えます。
ご贈答先から「すご〜くおしいかった!」と感動の電話が来ました!と御依頼主様からお礼の電話が蔵に来ることも度々で、こちらが逆に感動しています。

名前の「万穂(まほ)」は、現在の若手杜氏、工藤賢也の師匠であり、その昔日本一に輝いたこともある大ベテランの越後杜氏・松井万穂氏から頂きました。
男性に付けられ、その名が示すが如く、日本の名杜氏となった万穂氏。
その名の通り、一面に広がる黄金の稲穂のうねりを感じさせる雄大な味わいは一度飲んだら忘れられない感動の味です!《桐箱入り》

●一言アドバイス●
この高級大吟醸、冷やして飲むのも良いのですが、あえて15度位でお試し下さい。ワイングラスで飲んでみると、その芳醇で幾重にも重なる味わいがさらにさらに実感出来ます。
お料理いらずの主役級のお酒ですが、クリーミーなテイスト料理などにもぴったりの存在感であります。

●このお酒ともう一本合わせるなら・・・●
「真野鶴・万穂」の姉妹酒とも言える新登場の「真野鶴・実来(みく)」をぜひ!
「真野鶴・万穂」が山田錦の仕込みのまろやかなお酒なのに対して、「真野鶴・実来」は新潟限定栽培酒米の越淡麗で仕込んだ華やかで芳ばしい味わいです。

◎この商品は、外務省在外公館向け日本酒リストに登録されております。

地区:佐渡
販売時期:通年販売
精米歩合:35%
原料米:山田錦
アルコール度:16度
日本酒度:±0〜+3
酸度:1.0〜1.2

蔵元情報

・蔵元名:尾畑酒造株式会社
・代表銘柄:真野鶴(まのつる)
・住所:新潟県佐渡市真野新町449
・創業:西暦1892年
・蔵元からのPR:米・水・人、そして佐渡−四つの宝を和して醸す「四宝和醸」を掲げ、盃を重ねる毎に旨みが増す酒造りを。

蔵元おすすめ商品

真野鶴 万穂

華やかなフルーツを思わせる優雅な香り、柔らかな口当たり、豊かな風味。
IWC2007日本酒部門で「金メダル」受賞、また2001年以降、全国新酒鑑評会にて実に7回もの金賞に輝くなど、これまでに多くの栄誉に輝いています。

真野鶴 実来

契約栽培による佐渡産の越淡麗を100%使用。精米歩合35%の「純佐渡産」プレミアム大吟醸。

真野鶴 大吟醸

フルーティな香り、淡麗で軽快な味わい、まろやかな喉越し。女性にも飲みやすい軽快で柔らかな大吟醸。
180mlサイズは、エールフランス航空ファーストクラス&ビジネスクラス機内酒に採用されています。

真野鶴 純米吟醸原酒

純米吟醸を無調整原酒でビン詰め。お米本来の自然な味わいが生きる風味豊かな原酒です。

真野鶴 辛口吟醸

爽やかな香り、透明感のある辛口吟醸。いろんなタイプのお料理に合わせやすい優しい辛口です。

真野鶴 辛口純米酒

純米としては日本酒度+15以上という全国で1,2を争う超辛口。大吟醸並みの醪日数である30日以上の長い期間を掛け、じっくり仕込みました。
純米酒ながらスッキリしていてキレ味鮮やか。食中酒として最適です。

真野鶴 純米鶴

すっきり辛口タイプの純米酒。お食事の邪魔をしない、まさに晩酌にぴったりのお酒。冷酒、常温、お燗。温度によっても楽しみ方がいろいろです。

真野鶴 辛口鶴

飲み口が柔らかく透明感あふれるサラリとした酒。程よい酸味と奥行きある旨味があり、常温、冷酒はもちろん、燗でも美味しく召し上がれます。

山田錦磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)の飲み方まとめ

「雪冷え」 5℃
「花冷え」 10℃
「涼冷え」 15℃
「冷や」  20℃
「日向燗」 30℃
「人肌燗」 35℃
「ぬる燗」 40℃
「上燗」  45℃
「熱燗」  50℃
「飛び切り燗」 55℃

『山田錦磨35大吟醸 真野鶴・万穂(まほ)』は、やや甘口のお酒です。
冷やして飲むのがおすすめです。